ハワイ旅行に持っていく物リスト公開!

更新日:

かなり心配性の私。

海外旅行に行くときは、日本ではないので忘れ物があったら大変だと、いつもソワソワしてしまいます。

ハワイに始めて行った時は、あーこれがホテルにないんだ?!持ってくれば良かったなぁーなど、実際行ってみて感じたこともたくさんありました。

そこで、私がハワイ旅行に持っていっているものをご紹介したいと思います。

忘れるとやばい!必需品!

  • パスポート
  • ESTA
  • 航空券(eチケット)
  • ホテルの予約確認書
  • お金(現金)
  • クレジットカード
  • スマートフォン(携帯)+充電器
  • 海外旅行保険
  • オプショナルツアー・レストラン申込書
  • スーツケース

「パスポート」

有効期間が切れてた!なんてことがないように、前から確認をしておきましょう。

 

「ESTA」

ビザが免除されるプログラムの一つです。持ち物というより、こちらは申請をしてあるか確認!

プリントなどは必要ないので、申請をしたか?期限は切れてないか?などの確認をしましょう。

 

「クレジットカード」

海外では必需品です。現金をたくさん持ち歩くのは危険なので、クレジットカードを1枚は持って行きましょう。

またハワイではJCBカードを持っていればワイキキ市内を走っているトロリーバス「ピンクライン」に無料で乗ることができ便利です。

 

「海外旅行保険」

短い旅行期間だといらないかなと思いがちですが、海外は日本とは違い医療費が高額になります。

万が一に備えての保険なので必ず入っておいた方が良いです。

最近はクレジットカードに付帯している場合もあるので、二重で加入しないようにそちらも確認しておきましよう。

また、加入を忘れてしまっていても、空港内で4,000円くらいの保険に入ることもできます。

ただし、事前にネットで申し込むよりも割高になるので、やはり前もって加入しておくことをオススメします。

 

「オプショナルツアー・レストラン申込書」

申込んでいる場合のみですが、申込書がないと参加できない場合があります。必ずプリントして持って行きましょう。

 

「スーツケース」

お土産を買ったりすることを考慮した場合、行きは半分空いているくらいの大きさが理想だと思っています。

 

日常生活で必要なもの

  • 下着
  • 洋服
  • 帽子
  • タオル
  • 持ち歩き用バッグ
  • 水着
  • タオル
  • ハンカチ
  • ポケットティッシュ
  • 化粧品一式
  • 日焼け止め

「洋服」

私はTシャツなど現地で洗えるようなラフなものを持っていきます。

さらにハワイの室内は冷房ガンガンの場所が多いので、寒さ対策に羽織れるカーディガンやパーカーなどを一個必ず持っていきます。

あとはドレスコードの必要なレストランに行く予定がある場合は、ワンピースを1着用意するくらいでしょうか。

洋服に関してはもし足りなくなったらH&Mなどで購入することもできるので、量はなるべく多く持っていかないようにしています。

また、部屋にバスローブはありますが、パジャマがないホテルがほとんどなので、パジャマになるような部屋着が1着あると便利です。

 

「靴」

毎回スポーツサンダルのCHACOを履いていきます。
行きは飛行機の中が寒いので靴下着用、現地に着いたら靴下を脱いで温度調節。海に入るときはビーチサンダル代わりに。

荷物の中でもかさばってしまう靴は、基本的には1足で済ませたいと思っています。

もちろんおしゃれサンダルではないので女子力は下がるかもしれませんが、運動もできるスポーツサンダルはハワイでは最強ではないでしょうか。

(ドレスコードのあるお店に行く場合はまた別ですが。。)

もし可愛いサンダルなどどうしても欲しくなったら現地のデパート「ノードストロームラック」で安く購入しましょう!

ハワイ旅行にはCHACOのサンダルがオススメ

 

「タオル」

ハワイに初めていく方は、悩むのではないでしょうか。バスタオル類は必要かどうか?

ハワイでは、ある程度のホテルに泊まれば、バスタオルなどは部屋用とビーチ用が分かれて用意されており、日本から持っていく必要がないのです。

なので、私はタオルといっても持っていくのは小さいフェイスタオルくらいです。

 

「化粧品一式」

普段使いしているお化粧品等を持参しましょう。

また特にこだわりがない場合は、化粧水などスキンケア用品は○日用のトラベル品や、お試し用のセットを購入して持参も良いかと。

帰りは捨ててこれるので持ち物が減ります。

 

「薬」

こちらもある意味必需品かもしれませんが、日本で使っている薬があったら必ず持参しましょう。

現地でも売っているかもしれませんが、英語表記で探すのは大変ですし、間違えて買って服用した場合怖いことになるかもしれません。

 

「日焼け止め」

日本の普段使い慣れている日焼け止めクリームを持参しましょう。

しかし、最近気になるニュースが。。

ハワイで日焼け止め禁止!?2021年1月から施行。

 

あると便利な物

  • ウェットティッシュ
  • スリッパ
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • サングラス
  • 海外現金用の財布
  • エコバッグ
  • 衣料用洗剤
  • 折りたたみ式ハンガー
  • 洗濯紐
  • 爪切り
  • 耳栓
  • マスク
  • 着圧ソックス
  • 圧縮袋
  • レジャーシート

「ウェットティッシュ」

旅の必需品。あると便利なので必ず持って行っています。何かと重宝します。

 

「スリッパ」

ハワイのホテルで、用意されていないホテルがあるので絶対に必要な方は一応用意して行きましょう。

 

「歯ブラシ」

こちらも同様用意されていないホテルがありました。

ABCストアで購入すると歯ブラシで300円、歯磨き粉で300円くらいかかってしまいますし、歯ブラシもヘッドの部分が大きい作りに。。帰りに捨てて行けるような安値の歯ブラシを日本から持参して行きましょう。

 

「ヘアーブラシ」 

こちらも日本とは違い、用意されていないホテルがあるので用意しましょう。

 

「海外現金用の財布」

こちらも必需品かもですが、日本円用とドル用でお財布は用意が必要です。

空港で両替したら現金はすぐにお財布に入れ、クレジットカードなど使うものだけ移し替えましょう。

 

「衣料用洗剤」「折りたたみ式ハンガー」「洗濯ひも」

Tシャツや水着を洗濯したい方は持参しましょう。

ハワイでは、洗濯物をホテルのラナイに干すことは、景観を損ねるという理由で禁じられています。

洗濯物はバスルームの上部がいっぱいになってしまった場合、仕方なく部屋の中に干すことになるのですが、折りたたみ式ハンガーや洗濯ひもがあると便利です。(引っ掛ける場所がある部屋に限りますが。。)

 

「爪切り」

ハサミがわりになるので何かと便利。

 

「耳栓」

飛行機の中で使います。

私の場合はエンジンの騒音を軽減するためではなく、離着陸の時に耳がキーンとなって気圧でこもった感じなってしまうことがあり、それを防ぐための耳栓を必ず持って行きます。

 

「マスク」

これも飛行機の中で寝る際に乾燥から喉と肌を守るためと、寝顔を他の人に見られないようにするための便利グッズです。

 

「着圧ソックス」

これも飛行機の中で足のむくみ防止に使用します。

 

持って行っても必要じゃなかったもの

  • ドライヤー
  • バスタオル

「ドライヤー」

ほぼホテルに用意されているので必要ありません。荷物になるので持っていくのはやめましょう。

「傘」

ハワイで傘をさすことはほとんどありません。日本で雨が降りそうな場合のみ持って行きましょう。

「バスタオル」

先ほども書きましたが、バスタオルはホテルの部屋に部屋用とビーチ用と完備されております。

かさばるので持っていくのはやめましょう。

 

まとめ

ハワイに持っていく際の持ち物をまとめてみました。

日本から持って行った方が良いものがたくさんあるかと思います。

なるべく行きの荷物は軽く済ませるため上手にチョイスして、ハワイに行って困ったことがないように事前に準備を進めておきましょう。

 

-お役立ち情報
-, ,

Copyright© 個人旅行でGWに格安ハワイ旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.