ワイキキでガーリックシュリンプが食べたい!人気のケンズキッチン (Ken’s Kitchen)に行ってみた

投稿日:

ガーリックシュリンプと言えば、ノースショアのワゴン車が有名です。

しかし、短い旅行期間の間で必ずノースショアに行けるとは限りません。

ワイキキで美味しいガーリックシュリンプが食べられないかと探していたところ、ケンズキッチン (Ken’s Kitchen)を見つけました!

 

ケンズキッチン (Ken’s Kitchen)の行き方・場所


場所はワイキキの中心部にあり、免税店DFS(Tギャラリア)隣の免税店DFS(Tギャラリア)隣のロイヤルハワイアンアベニューとシーサイドアベニューに挟まれたラウウラストリート沿いにある、レストラン「アロハテーブル」を目の前。

日本円→ドルの両替がお得と評判のアロハ日本円両替店の前ですね。

パーキングエリアに駐車している紺色のトラックが「ケンズ・キッチン」です。

夜は日本語のキャバクラの看板がありますねw

ケンズキッチン (Ken’s Kitchen)の紹介

ケンズキッチン (Ken’s Kitchen)は2016年11月にオープンしたそうです。

ケンズキッチン (Ken’s Kitchen)

日本語のメニューもあるので、安心して注文できます。ワゴン車にも日本語の文字が多いです。

この時も日本人客が何人か買いに来ていました。

ケンズキッチン (Ken’s Kitchen)メニュー

メニューは5種類ありました。

【メニュー】

  • ガーリックバター Garlic Butter Shrimp 15ドル
  • スパイシー Spicy Garlic Shrimp 15ドル
  • レッドカレー Red Curry Shrimp 15ドル
  • タイバジル Thai Basil Shrimp 15ドル
  • 唐揚げ Japanese Fried Chicken 12ドル

目の前にイートインコーナーがありましたが、この時は時間も遅かったのでお持ち帰り。

お支払いは現金のみとなっておりますので、お気をつけください。

 

きになるガーリックシュリンプのお味は?

ケンズキッチン (Ken’s Kitchen)ガーリックシュリンプ

ガーリックバター Garlic Butter Shrimp 15ドルを購入。

大きなエビが7匹とサラダ、パイナップルが入っていました。

濃いめの味がしっかりしており、ガーリックとバターのソースが美味しい!

ガーリックシュリンプはお店によっても味が変わって来ますが、こちらの味はバランスがよく「ハワイのガーリックシュリンプってこれだよね!」と素直に食べられる納得のお味。

ご飯は人によって好みがありますが、私は量も硬さもちょうど良い感じでした。(一緒に食べた友人はもう少し硬いご飯がいいなとつぶやいていましたが。)

ワイキキで食べられるガーリックシュリンプの中でも、ぜひオススメしたい一品です。

-ハワイのレストラン情報
-,

Copyright© 個人旅行でGWに格安ハワイ旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.