ハワイ行き 「ANA全日空」に乗ってみた

更新日:

GWに乗ったハワイ行きの飛行機
『ANA全日空』の搭乗記録
を書こうと思います。

 

日本の航空会社なので英語が話せない私としてはなんとなく安心感♪

羽田発と成田発があるので
ご都合の良い方で選ぶのもありかなと思います。

いざ、搭乗。

飛行機のシートは3-3-3配列です。

席に着くと、椅子の上にブランケットとアメニティが置いてありました。
アメニティは「使い捨てスリッパ」「使い捨て歯ブラシ」はありませんでした。。
残念。持ってくるのを忘れてしまいました。。

エンターテインメントプログラムの映画は
日本語対応のものが多かったです。

ただ、同行者の席だけ音が流れず、
何度もプログラムのリセットを繰り返してもらい
使えるようになったの時は空の上でした。
CAの方の対応感謝します。

※ちなみに、帰りの便でも他の方が同じような目にあっていました。。よくあることなのでしょうか。。

シートピッチは他社と同じ感じでした。
いつもエコノミーなので。。

トイレは…ちょっと狭く感じました。。
機体によって違うのでしょうが、今まで乗った飛行機で一番狭く感じました。。

オシャレなお水が配られます。

 

機内ドリンクは
『ANAオリジナルドリンク「香るかぼす」』はやはり美味しい♪
『野菜スープ』が美味しかったです!
ぜひ飲んでください!

全日空ANA機内15

HP抜粋:
国産の野菜(玉ねぎ・セロリ・キャベツ・にんにく)を使用し、
動物性の素材は使わずに化学調味料・保存料無添加スープを
「茅乃舎」と共同開発しました。玉ねぎをベースに野菜の風味を
活かし黒胡椒がほんのりと薫ります。

 

さてお楽しみの機内食ですが、
行きはロコモコ丼が出るのを楽しみにしていたのですが、
一番後ろに座ってしまったせいか、最後はなくなってしまっていました。。

 

ロコモコ以外はこのメニューです。

機内食って私はとても楽しみなのですが、
全日空の機内食はちょっとちがっていたかな~と。

あまり食べずに終了。。

到着間際の軽食はこんな感じ。
可愛いビニールの袋に入って配られます。
椰子の木とハイビスカスがハワイの気分を盛り上げてくれます。

 

===========================================

復路の機内食はこちらです。

カレーと和食です。

 

到着前の軽食はこちら。
サンドイッチ美味しかったのと、デザートのハーゲンダッツが嬉しかったです♪

あれ、そういえばHPに
『ビジネスクラス以上で提供していたANAの自社製のパンを、
羽田・成田発のプレミアムエコノミー・エコノミークラスでもご提供いたします。
地上とは異なる機内でも「もっちり感」を出すためにさまざまな工夫をしております。
風味も豊かなANAオリジナルのパンをぜひご賞味ください。』

と載っていたのですが、これいつ出たんだろう??

===========================================

【総評】

全日空というブランドのイメージが前から良かっただけに、
機内食があまり好みではなかったのが残念なところ。。

もし同じ金額で他のキャリアがあったら、
他の航空会社を選んでしまうかもしれません。。

期待していただけにちょっと残念でした。。

-飛行機搭乗記

Copyright© 個人旅行でGWに格安ハワイ旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.