ハナウマ湾オプショナルツアーに参加してみた ①

更新日:

ハワイで人気のシュノーケリングスポット、ハナウマ湾。
ハワイで保護されている区域で、珊瑚やカラフルなお魚がさくさん見れるという。
ベルトラさんのオプショナルツアーの中に 送迎とシュノーケルセットがついたツアーがあったので参加してみました。

持ち物は何を持っていけば良いのか?

シュノーケルが初めてだったので 何が必要かいろいろ調べて準備をして持っていきました。
まず、 ハナウマ湾に持って行った持ち物を紹介したいと思います。
私はこれだけ持っていけば特に問題なかったです♪

■水着
水着は必要不可欠です!
もし忘れてもハワイで買えますが、私はあまりオススメしません。
現地のハワイ時間が有り余っていれば良いのですが、
限られた時間を水着探しであたふたするのも勿体ないです!
気に入ったものが見つからないという事態もあるので
しっかり日本から用意していったほうが良いかと思います。

また、肌を露出するとサンゴなどで傷つく可能性があるので、
ラッシュガードなどを着ていった方が良いかも。

■靴
アクアシューズ(マリンシューズ)を持っていきましょう。
1000円くらいの安いやつで良いです。
裸足だと岩の上に足をついたとき痛いです。。
かといってビーチサンダルでは足の甲は守れないですし、流されてしまう恐れが。
シュノーケルの場合はマリンシューズを持っていきましょう。

■防水スマホケース
便利だったのが防水スマホケース。
このケースに入れておけば 水の中でもスマホを首にかけた状態で泳げました。
ビニール越しでもよければスマホの撮影もできて便利でした。

■ビーチマット
休憩時に浜辺で使用します。 場所取りとして荷物も置いておけるので必須。
安いのを買って持っていくので(100均とかの) 旅行の最後はいつも捨てて帰ります。
ツアーによってはお店で貸してくれるところもあり。

■日焼け止め
日焼けしても良い方も必需品だと思います。 塗らないと1日で火傷をおった肌になってしまうので。
私は肌が弱いので 刺激の少ないドクターシーラボの「UV&WHITEモイスチャーミルク50+」を使ってます。
乳液なので塗った後もサラサラ。 日焼け止め効果も高く、ハワイでもオススメです♪
また、なかなか塗り直しができない時のために、
同じくドクターシーラボのスプレータイプの日焼け止め「UVプロテクトスプレー100 SPF50+PA++++」も。
スプレーするだけなので便利です♪

■バスタオル
ホテルから持参できるものを持っていきました。
海から上がった時、風が吹いて寒いとき 「あったかーい」とくるまってました。

■ポテトチップスとお水
どなたかブログに紹介してあり、 持っていって正解でしたw
シュノーケルした後ってお腹が空くんですw
しかも塩気がとってもありがたいというかw
もちろん飲み物も持っていった方が良いです。

■お金
私が参加したツアーは ハナウマ湾までは連れてきてくれますが、 そこからは自由行動。
なので、ハナウマ湾への入場料金も各自で払いました。一人7.5ドルです。
また、ハナウマ湾の入り口は上にあり、 そこから浜辺まで坂をくだらないといけません。
行きは良いのですが、帰りは登り。。
そのために、便利なトロリーが走ってます。 片道2.5ドル。乗る場合はこちらが必要になります。

-オプショナルツアー

Copyright© 個人旅行でGWに格安ハワイ旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.