ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパに泊まってみたら最高だった

投稿日:

ハイアットリージェンシーワイキキビーチホテル

安価な定宿であった「パシフィック・ビーチ・ホテル」が高級ホテルにレベルアップしてしまい、ホテルジプシーが始まったのはつい昨年のこと…

その第一弾がアウトリガーリーフワイキキビーチリゾートでした。

http://tripguide.site/アウトリガー-リーフ-ワイキキ-ビーチに宿泊して/

そこで今年2019年に選んだのはハワイの名⾨門リゾート「ハイアットリージェンシーワイキキビーチ&スパ(以降、ハイアット)」。

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテルも気に入っていたのですが、海外ホテル予約サイトだとキャンセル料無料の部屋だとかなりの高額に!

 

仕方なく、他のホテルを探していたところ、Booking.comにて格安タイミングで予約できました!

http://tripguide.site/最安値!?海外ホテル予約は、年末年始のbo/

 

やはりというか、カラカウア通り沿いという抜群の立地、そしてハイアットブランドのラグジュアリーな設備は流石という感じでした!

 

ハワイアンなお出迎えでチェックイン!

ハイアットリージェンシーワイキキホテルはエヴァタワーとダイヤモンドヘッドタワーの2棟に分かれており、1階~2階に60店舗ほどのショップが立ち並んでいる大型リゾートホテル。

毎年「こんなホテルに泊まれたら…」とその前をスルーしていたハイアットでしたが、ついにスーツケースを転がしながら堂々と入館する時がきました!

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート3

エレベーターで2階に上がりフロントへ直行。

ゴールデンウィーク中だったためか、チェックインカウンターは大行列。。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート チェックイン

気長に待ちましょう。

さらに、そこで出迎えてくれたのはなんと…

 

❶南国ムード満点の「オウムのKOLOHEちゃん」。

アロハ〜~と話しかけてくれました(ハイアット内には4匹のオウムが所々で接客してくれます)!

❷トロピカルな「トロピカルアイスティー」。

移動の疲れも吹き飛ぶ美味しさのウエルカムドリンクです!

❸ベタな歓迎演出の「レイの首かけ」。

少し照れくさかったですが、⽣花の香りがGOODでした!

 

英語が話せない私が不安だったチェックインですが、日本語が話せるスタッフ対応でしたので問題ありませんでした。

ただ、全員が話せるわけではないようで、チェックアウトの時は全て英語でちょっと戸惑いました。。

 

お部屋の設備は?ハイアットブランドの客室に⼤満足!

私たちが宿泊した10階シティービューのキングベッドルーム。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

かなり広々している感じで、ベッドの前にスーツケースが余裕で2つ広げられました。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

大きなテレビも。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

テレビ台の上に人数分のタンブラーが置いてありました。

エレベーターホールにある製氷機で水と氷を入れて持ち歩けます。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

金庫とコーヒー・お茶のセットも置いてありました。

おーいお茶のティーパックが日本人には嬉しい。

コンセントもたくさん。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

お風呂とトイレは清潔感があり綺麗。

シャワーが固定と可動式と2つあります。

ハンドルが複数あり、やり方に困った方はコチラの記事を。

ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパのシャワーの使い方がわかりにくい!?

私も使い方に一瞬迷いました。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

浴槽は低いですが、広々。

余談ですが、2日目の昼間に1.5cmくらいある虫がトイレにいました。

日本ではあまり見たことがないような虫で見た目はカミキリムシのような黒い虫。。

いったいどこから入ってきたのか。。さすがに驚きました。。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

綺麗で大きな洗面台にテンションが上がります。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

アメニティーはハイアットリージェンシーホテル内にある『ナホオラ・スパ(Na Hoola)』のもの。

ココナッツの香りでハワイのイメージぴったり。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

歯ブラシもありました。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

ドライヤーはかなり風量が強く、髪を早く乾かすのに助かりました。

 

お部屋の設備をまとめるとこんな感じ。

・⾼速WiFiインターネットアクセス
・金庫
・スリッパ2足
・卓上照明スタンド
・6⼝のコンセンユニット
・55インチフラットパネルTV
・収納棚付きテレビ台
・アラームクロックラジオ
・コーヒーメーカー
・多機能シャワー
・⼩型冷蔵庫
・ヘアドライヤー
・アイロンとアイロン台
・TOTOウォシュレット
・ウォーターボトル
・⻭みがきセット(⻭ブラシ2本、⻭磨き粉1本)
・ナホオラスパ(館内spa)のアメニティ
・ホテルオリジナルエコバッグ

決して新しさはありませんが、洗練さとリゾート感が上⼿に調和した、とてもキレイで清潔感のある広い部屋でした。

 

シティービューの眺めは?

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

ラナイからの眺めはこんな感じ。

ダイヤモンドヘッドタワーのシティービューだとビルしか見えません。。

安かったから仕方ないかな。

朝5時に早起きしたら朝日がちょうど見えました。

 

海も良いけどプールも良い!

ハイアットリージェンシーワイキキ_プール1

ホテルのプールがなんとも優秀。

建物3階にあるので宿泊者だけのプライベートなスペースが確保され、クヒオビーチを眼下に楽しむことができるという、贅沢で開放的なリゾート気分が楽しめます。

プール横のジャグジーも宿泊者全員が利⽤可能。

ハイアットリージェンシーワイキキ_プール

勢いあるジェットバブルと適度な温水が快適です。

 

ホテル敷地内にABCストアが3店舗!

なんとホテル敷地内にABCストアが3店舗もあります。

電話番号 808-926-5241(ダイヤモンドヘッドタワー1階)
808-923-7635(エバタワー1階)
808-923-0452(ダイヤモンドヘッドタワー3階)
営業時間 毎日 6:30 - 0:30(ダイヤモンドヘッドタワー1階、エバタワー1階)
毎日 6:30 - 23:30(ダイヤモンドヘッドタワー3階)

滞在中に何度も利用するであろうABCストアが敷地内にあるのはとても便利。

朝早くから遅くまでやっているので上手に活用しましょう。

 

カニもステーキも食べ放題のブュッフェ!

ホテル3階の「THE BUFFET AT HYATT」でのディナーブュッフェもお楽しみの⼀つでした。

※ ⽉曜日~⽊曜日が⼤人$59、⾦曜日~⽇曜日$63(シーフードがさらに充実)

その場でカットしてもらえるプライムリブと身がギッシリとつまったタラバとズワイの足がオススメ!

カフクシュリンプや新鮮なポケなどのハワイ料理も充実。

そして種類豊富なデザートステーション。

最後まで美味しく頂くことができました!

 

気になった点は?

気になるかどうかは個人差があるとは思いますが、ホテルを利用する際に、知っておいてほうが良いかなぁと思うこと何点かご報告しておきたいと思います。

 

❶「チェックインが大行列」。

最初に書きましたが、私が行ったのはGW中なので普段より多かったと思いますが、受付の窓口が2〜3人しかおらず、チェックインが行列になりました。

こちらも部屋数の関係上で仕方ないので、気長に待ちましょう〜。

チェックアウトはどうだったかというと、私は朝一にチェックアウトだったので2組しか並んでおらず、そんなに時間はかかりませんでした。

時間帯によってはもしかしたら行列になるかもしれないので、早めの行動が必要かもしれません。

 

❶「エレベーターがなかなか来ない」。

これはどの口コミにもみなさんが言われている通りでした。

⾼層建物ならではの洗礼だとは思いますが、本当にエレベーターが来ないです。。

待ったときは多くて10分近く待ちました。

ツアー集合時間やチェックアウト時間にも影響があるので、ちゃんと頭に⼊れておきたいところです(混雑目安時間の看板あり)。

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート

せっかくワイキキ中心地に泊まったのに、部屋への行き来で時間がかかってしまうのはもったいないところです。。

 

❸「宿泊費が高い」。

宿泊費が高い この立地と規模とサービスで安いわけないのですが、やはり宿泊費が高いかなぁと。 中でもリゾートフィーが1日あたり35ドル。 それに税金やら色々かさみ、5泊した際は部屋代+数万円となりました。 わかっていたつもりが思ったよりいってしまい、ちょっと驚いてしまいました。

 

まとめ

大型リゾートホテルだからこその安心感とサービスと、それゆえに起こりえる出来事と。

口コミの多さが物語っている通り、人によってはチェックインやエレベーター待ちなどの不具合で「もう次はやめよう」と思ってしまう人もいるかもしれません。

それでも、また泊まるか訊ねられたら「ぜひ泊まりたい!」というのが本音です。

立地は最高ですし、サービスも大満足。 施設・設備も充実していて、これだけ便利なホテルはないのではないでしょうか。

予算的にも全く問題ない場合はぜひともハイアットリージェンシーをおススメいたします。

 

-ハワイのホテル情報
-, , , , ,

Copyright© 個人旅行でGWに格安ハワイ旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.